通所リハビリテーション(デイケア) | 介護求人・ホームヘルパー求人情報のSOMPOケア

通所施設でサービスを提供|介護のいろは

通所リハビリテーション(デイケア)

通所リハビリテーション(デイケア)とは

デイケアとは、利用者の依頼にもとづいてケアマネジャー(介護支援専門員)が作成した最適なケアプランをもとに、保健施設や医療機関で日常生活に必要な心身機能の維持回復を図るサービスです。あくまでもケアマネジャーの指導のもとにリハビリを行うため、利用者が自由に通所日数やリハビリの内容を決めることはできません。 介護現場ですと、介護老人保健施設で理学療法士・作業療法士・言語聴覚士のサポートのもと、リハビリしていくことになります。このリハビリによる機能回復訓練は、先述リハビリテーション専門職に従い、3つに分けることができます。

①理学療法:運動、体操、マッサージ、電気刺激、温熱などの方法で日常の基本動作に必要な身体機能の維持回復を目指します。
②作業療法:入浴や摂食、家事などの日常生活と同じ動作や、工作・手芸を交えて心身機能や社会適応力の維持回復を目指します。
③言語聴覚療法:話す、聞く、表現するなどの発生・発語の訓練や、食べる機能としての嚥下の訓練を行い、コミュニケーション機能の維持回復を目指します。

対象者

急性期のリハビリを終え、維持期のリハビリを必要としている、要介護1~5の認定を受けた方

介護のいろは一覧はこちら

Copyright © Sompo Care Group All Rights Reserved.

通所リハビリテーション(デイケア) ページトップへ