訪問リハビリテーション | 介護求人・ホームヘルパー求人情報のSOMPOケア

ご自宅でサービスを提供|介護のいろは

訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーションとは

訪問リハビリテーションとは、何らかの理由で通院や通所が困難な方を対象に、理学療法士や作業療法士等が利用者のご自宅を訪問して医師の指示に基づいたリハビリテーションを行うサービスです。利用者が要介護状態になることをできる限り防ぎ、状態がそれ以上悪化しないようにすること、また日常生活の自立を助けることを目的として理学療法、作業療法その他必要と判断されるケアが行われます。

訪問リハビリテーションで行われる訓練は、大きく分けて3つ挙げられます。
①理学療法
体操や運動、マッサージ、温熱などの手法によって、日常生活に必要な動作を行うための機能の維持や回復をはかります。理学療法士が担当します。

②作業療法
家事など日常活動と同じ動作を通じ、心身の機能や社会適応力の維持や回復をはかります。作業療法士が担当します。

③言語聴覚療法
発声や発語などの言葉の訓練、嚥下の機能訓練を行います。言語聴覚士が担当します。

対象者

要支援または要介護認定を受けた方で、主治医より訪問リハビリテーションが必要と診断された方が対象になります。

介護のいろは一覧はこちら

Copyright © Sompo Care Group All Rights Reserved.

訪問リハビリテーション ページトップへ